ぼのぼのほのぼの日記

日々の気持ちをつづります。

私のことを少しお話します。

 

昨日の日記にも書きましたが…

 

bonobono-happylife.hatenablog.com

 

クリスマスイブという雰囲気に勝手にワクワクしていたぼのぼのですが、

 

予想以上に楽しめました。

 

一人で。笑

 

通院で半日終わっちゃいましたが、帰り道はてなブログの本ゲットし(本見ながら過去の記事貼り付けました!)、無印良品をチラ見し、ユニクロは疲れて行かなかったけど、いつもより景色が違って見えました。

 

クリスマスマジック♪笑

 

 

で、今日は私の心のことに少し記録しておきたいと思います。

 

 

 

※ネガティブ要素が多く含まれておりますので、こんな日に読みたくないよって方はここで(*・ω・)ノシ♪

 

 

 

 

私は心療内科に通院しています。

 

もう、4年が過ぎました。

 

一応、診断名も出ています。

 

持続性気分障害というものです。

 

症状としてはウツに似ています。

 

今は2回目の休職中です。

 

不思議に思われる方もいるかもしれませんが、心の疾患を持っている方は決して外出しないわけではないのです。

 

むしろDrから「身体は元気なのだから外出しなさい。」とお尻を叩かれます。笑

 

1回目の休職は早く復職したくて(いえ、復職しなければならないと思い込んで)、Drの指示にただ従っていました。

 

あと、早く治す方法とか検索してみたり。

 

今となっては、あの時もっと自分を大切にすることができていればなぁと猛省しています。

 

1年位で復職したのですが、復職後2年目で再び休職。

 

さすがに気が付きました。このまま復職しても繰り返すだけだと。

 

そして出会ったのが真穂さんのブログでした。

 

santasantasan.hatenablog.com

※真穂さんに快くOKが出たのでここで紹介させていただきます。真穂さんありがとうございますm(_ _)m

 

真穂さんのブログのおかげで、私、今まで自分を責めたり他人のせいにしたり、最終的には病気のせいにしてずっと自分の気持ちから逃げ続けていたことに気が付きました。

 

そして、少しずつ決心して行動するようになりました。

 

例えば、ずっと気になっていた紅茶屋さんに行くとか。

 

例えば、はてなブログを始めたこととか。

 

他の方にとっては大したことないことかもしれません。

 

でも、今の私が感じた想いを素直に行動にできるようになってきて、自主性が出てきたことで自信もついてきました。

 

そして、私の最終目標は「薬を断つ!」です。

 

この目標も今まで考えもしなかった挑戦です。

 

「一生この病気と付き合っていく」

 

「一生、薬を飲み続ける」

 

そう、思い込んでいたからです。

 

バカでした。自分の底力を全然信用していませんでした。

 

今では私、「治る!」「治す!」って信じてとても前向きです。

 

そのためのお休みなのだとそう思い始めたとき、ようやく気持ちが休まる感覚が生まれました。

 

誰のためのお休みではない。自分のためのお休みなのだと気が付きました。

 

この機会を逃すわけにはいきません。

 

来年、更に自分を生きるためにも真穂さんの力をお借りしつつ、私の幸せを育てて生きたいと思います!

 

…と、いつの間にか来年の抱負になってしまいました^^;

 

今日はここまで。

 

メリークリスマス♪♪

 

 

 

 

(*・ω・)ノシ♪