読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼのぼのほのぼの日記

日々の気持ちをつづります。

イライラの原因。もしかしたら…

日記

 

寒いっ!

 

外出したくなくなるけれど…

 

今日はお買い物したい気分だから完全防備で自分の気持ちに従おうと思います。

 

 

 

で、今日は一昨日イライラした件。

 

昨日は向き合う気持ちになれなかったけれど、

 

今日は向き合う気持ちになれたので書いてみることに。

 

友だち(Cさん)のグチを聞いた話。

 

Cさんの職場環境が悪い。

 

Cさん以外の人は楽しく話している中、

 

Cさんが仕事のことで話しかけようとすると、

 

笑顔だった人が急に無表情になり、「…何?(何か用?)」みたいな雰囲気になるとのこと。

 

また、Cさん本人には言わないけれど、周りにCさんの人格を否定するような話をしているのだとか。

 

恋愛とは。とか、

 

仕事とは。とか、

 

Cさんのこれまでの経験を踏みにじるような言い方をしているらしい。

 

Cさんがいる部屋で。

 

その人は3月で辞めるとのこと。

 

一連の話を聞いていた他の友だちは

 

「3月までの辛抱だよ。」

 

「4月まで我慢すればいいんだよ。」

 

などなど言っていたけれど、

 

私はイライラしていた。

 

何でイライラしていたかは分からなかった。

 

でも、何となくその原因が分かってきた。

 

 

 

上手く書けないんだけど、

 

私は今、自分を大切にする練習していて、

 

自分が今ある環境は全て自分のために用意されたものだと思っている。

 

で、Cさんは今、人間関係に苦しんでいる。

 

だから友だちである私たちに悩みを打ち明けたのだろうけれど、

 

以前の私と似ていた。

 

「私が我慢すればいいんだ。」

 

「私が耐えていればいいんだ。」

 

でも、そんな考えだといつまでたっても改善できないことを私は知ってしまった。

 

だからイライラしてしまったんだ。

 

そう、私はCさんに対してイライラしていたんだ…

 

かなり衝撃的。

 

Cさんに対して嫌な態度をとる人たちにイライラしたわけではなかった。

 

Cさんがそんな環境を良しとしている状況にイライラしていたんだ。

 

私はやっぱり私を大切にしていきたい。

 

だから、私が不快だと思うことは勇気をもって断捨離していきたいし、

 

心地よい環境を自分で創っていきたいと改めて思った体験だった。

 

 

 

ちなみに私が言ったアドバイスは、

 

 

「ケンカしちゃえばいいのに!」です。笑

 

全力で友だちに止められた。

 

結構、本気だったんだけどなー笑

 

ではでは、お出かけの準備ー♪♪

 

 

 

 

 

 

 

(*・ω・)ノシ♪