読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼのぼのほのぼの日記

日々の気持ちをつづります。

絶望。その後溢れ出る感謝の想い

 

前回のひとりごとは泣きながら書きました。

 

bonobono-happylife.hatenablog.com

 

昨日の日記で私は仕事を辞めます宣言をして、

 

今日、心療内科のDrへその気持ちを正直に話しました。

 

結果を話すと、Drは即、却下。

 

内容は省略しますが、私は自分の気持ちを否定されたと感じ、ショックと同時にDrの意見に流されてしまった自分自身を責めてしまいました。

 

自分は本当に弱い人間だな…

 

人の意見に簡単に流されてしまう…

 

何てダメダメなんだろう…

 

上司からも「焦らずゆっくりでいいから」

 

と、おっしゃっていただきながらも、自分の意見が

 

辞めます!→診断書書いてください

 

とお願いしている自分が許せなかった…

 

何、コロコロ意見変えてるんだよ!って。

 

でも、同時にDrの却下と、上司の言葉で

 

正直、「自分を大事にしてくれている」という想いにもなり、

 

診察中に泣いてしまいました。

 

もう私は、現職に十分過ぎるほどの恩恵を受けているとつい先日気付いて、

 

これ以上お休みを頂くことに罪悪感いっぱいで耐えられなかった。

 

でも、そんな私に対して

 

どうすれば職場復帰のステップを踏めるか

 

とDrと上司が話し合ってくれた。

 

私はその優しさを受け取って良いのか困惑した。

 

でも、素直に受け取ってみた途端に

 

ふと、私がただのオンナになれた気がした。

 

初めて心の底から自分を尊く感じ、愛おしい存在なんだと気付いた。

 

こんなに自分勝手好き勝手に喚き散らしたのに、

 

周囲の目はとても優しさに満ちていた。

 

もう、感謝の気持ちしかない。

 

すぐに職場復帰したい!とは正直まだない。

 

だけど、2回目の休職からようやく

 

職場復帰しなくちゃから、

 

職場復帰を目指したい。

 

と、感じるようになった。

 

あんなに辞めたい!と昨日まで思っていた職場だったのに、

 

今は感謝の気持ちしかない。

 

こんな気持ちの変化になるなんて想像つかなかった。

 

これが自分の気持ちに従った結果なのだろうか。

 

こんなに今、心地いい気持ちなるなんて…びっくり。

 

私はこの期間を最大限活用して、

 

どんどんただのオンナを極めていきたい。

 

 

 

 

 

 

 

(*・ω・)ノシ♪