ぼのぼのほのぼの日記

日々の気持ちをつづります。

ただのオンナになるために…

 

今日はお出かけしようと思ったけど、

 

お腹めっちゃ痛いので、大人しくしてようと思いました。

 

眠いのもあるし、身体が休みたがっているので、従います。

 

 

 

 

真穂さんの紹介してくださったメール。

 

私も心が震えました。

 

santasantasan.hatenablog.com

 

もう苦労はいらないし、 もっともっと、楽しくて幸せな毎日を自分に与えていい。 でもそれは、自分が自分に与えようとしなければ何も始まらない。 そのままの自分で待っていたってだれも、いいよ!なんて言ってくれないから。

【もっともっと、楽しくて幸せな毎日を自分に与えようと思います。 もう苦労は、いっぱいしてきたんだった。もういりません!いらない!】 - 「すみません、ただのオンナに戻ります」。

 

 そうですよね。

 

私、幸せになって良いんだよね。

 

幸せになりたいなぁって今まで思い続けてきたけど、

 

全然、幸せにしてあげてこなかったなぁ…

 

ずっと、

 

「私はいいや…」とか

 

「なんか気が乗らないなぁ…」とか

 

「怖いからやりたくないなぁ…」とか

 

本当は無自覚に「やりたい!」って思ってたことを

 

何とか現状維持するために自分の感情に対して言い訳して

 

やらないできちゃった…

 

そういうラクさを選んできちゃった…

 

特に恋愛。

 

周りの友だちが幸せそうな様子、楽しそうな様子を見て、

 

私はただ「良いなぁ♡」って言ってるだけ。

 

そう思うなら私も動けばいいんだよね。

 

恥ずかしいからとか

 

私には無理とか

 

そう思い込んで、すぐ諦めグセが付いていた。

 

ダサいね。

 

だから、

 

もっともっと楽しもう!

 

もっともっと幸せになろう!

 

ということで、

 

 趣味コンという婚活イベントに申し込んでみました♡

 

自分が楽しめるイベントだったら参加できそうと思って。

 

苦しいことは進んでできるのに(とっても嫌だと感じているのに!)、

 

楽しいことにはためらうなんておかしすぎる…

 

そんなふうに気持ちが変化しました。

 

結果はどうであれ、行動した自分は偉い!

 

今まで婚活とかにためらっていた自分。

 

そういうところに力を注いでいる女性をバカに思っていました。

 

本当に、ごめんなさい。

 

自分の感情に蓋をして現状維持していた私の方が大バカ者です。

 

私はこれから、

 

恥ずかしがらずに婚活を楽しんで

 

外見も中身もただのオンナになりたいと思います!

 

とりあえず、今日はゴロゴロしまーす♡笑

 

 

 

 

 

 

 

 

(*・ω・)ノシ♪