読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼのぼのほのぼの日記

日々の気持ちをつづります。

私の今の仕事

日記

 

私の今の仕事。

 

それは、

 

職場復帰するまでに私のやりたいこと、好きなことをたくさんみつけること。

 

たくさん体験すること。

 

 

 

 

私が今まで隠してきたこと。

 

私の職業。

 

この日記は自己満日記なのだから、

 

人の目なんか気にする必要なんてこれっぽっちもないことは分かっているのですが、

 

私の職業を公表することで

 

「だから2度も休職できるんだなっ!」

 

「この給料泥棒めっ!」

 

等々責められそうな気がして、怖くて言えなかった。

 

でも、それは誰よりも

 

私自身が責め続けてきたこと。

 

もうそんな人生やめます。

 

「自分への虐待」はもうやめたんです。

 

私が責めなきゃ、

 

誰も責めない。

 

たとえ、誰かに責められても、

 

私が私自身に寄り添い、

 

私自身を満たしてあげて、

 

ご機嫌取りができていれば大丈夫。

 

 

 

私は福祉職の公務員なんです。

 

元々、高校の時から児童福祉に興味があった私。

 

福祉の大学に行き、

 

私がやりたい福祉は公務員にならないとできないものだと知り、

 

大学4年の10月頃から児童福祉施設で働き、

 

働きながら公務員の勉強を続けました。

 

社会人2年目で無事、公務員福祉職内定。

 

一所懸命働いてきましたが、

 

(詳細は割愛しますが、)

 

色々あって2度の休職に至ります。

 

もう、無理だ。

 

仕事続けられない。

 

そう思った時に、

 

真穂さんのブログに出会い、

 

真穂さんにお会いし、

 

一度はやめようと決意した仕事でしたが、

 

私が勝手気ままに自分の気持ちをDrと上司に打ち明けたら

 

辞めさせられるどころか、

 

「今は忙しくて誰もぼのぼのさんをフォローできない状態だからゆっくり休んで」

 

と、思ってもいない方向へ行き、

 

Drの優しさと、職場の上司の優しさにようやく気付き、

 

「私はとても恵まれている環境にいるのではないだろうか…」

 

と、とても感動し、泣いてしまいました。

 

まずは、復職を目指そうと180度方向転換しました。

 

復職を目指すと言ってすぐ復職できるような精神状態では正直、今はなく、

 

今はひたすら、

 

「復職したい!」

 

という気持ちが芽生えるまで充電する必要が私にはあります。

 

もう、同じ失敗は二度としたくないから。

 

絶対!無理はしない!

 

そう決めて、今は今しかできないことを精一杯やろうと決めました。

 

起きたい時に起きて、

 

寝たい時に寝て、

 

気が向いたときに掃除をして、

 

気が向いたときにお菓子を作ってみて、

 

気が向いたときに料理してみて、

 

出かけたい時に出かけて、

 

弾きたい時にピアノを弾いて、

 

好きな音楽を聴いて、

 

私にひたすら集中して、

 

私を満たしてあげること。

 

私を幸せにしてあげること。

 

これが、今の私の仕事。

 

 

 

何て、勝手なんだろう。

 

でも、これで良い。

 

今までの私、よくがんばったね。

 

もう、無理させないからね。

 

 

 

 

 

 

 

(*・ω・)ノシ♪

 

 

 

 

広告を非表示にする