読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼのぼのほのぼの日記

日々の気持ちをつづります。

お昼のおかずを作りました。

日記

 

写真はないけど(笑)、

 

豚しゃぶを茹でて、

 

きのことほうれん草、

 

もやしととろけるチーズをオリーブオイルで炒めて、

 

七味とレモンとごまだれかけて出来上がり☆

 

…小学生の自由研究みたい?笑

 

でも、私が実家でおかずを作るなんて奇跡ですよ?笑

 

母親、父親は感動・感激してました。(…そこまで?^^;)

 

私が作ろうかなーっていう気分になったのは、

 

まぁ、色々なことがあるんですけど、

 

(亡くなった祖父の遺産相続のこととか、一周忌には行かない発言とか、義祖母との関係とか…←言ってるし;)

 

なかなか手続きとかやりたがらなくて、重い腰が上がらなかった父親

 

一時期は母親と私で説得していたのですが、

 

そもそも娘(祖父にしてみれば孫)である私には関係のない話。

 

ほっとこ♪

 

と、思ったら、父親が急に動き出した。

 

ちょっと感動してしまい、

 

母親は午前中から出掛けるということもあり、

 

父親に頑張ってもらおうと、

 

お昼ご飯のおかず一品だけ作りました。

 

母親の分も夜食べてもらおうと少し多めに作りました。

 

お味噌汁はこの前作りましたが、

 

おかずは本当に久しぶり。

 

で、気付いたこと。

 

私、同時進行ができない…

 

本当に不器用だなーと思ったのですが、

 

豚しゃぶ茹でる時に、野菜炒めと頭では思っているのですが、

 

豚しゃぶが気になって野菜炒めらんない…^^;

 

ってことで、結局、一つ一つの作業が遅くなるという…

 

まぁ、私らしい。笑

 

 

 

話は前後するのですが、今回は父親のことがあって腑に落ちたこと。

 

人のこと心配してもしょうがない。

 

それが親であれ、親友であれ、好きな人であれ。

 

心配するのが悪いってわけじゃなくて、

 

心配し過ぎて夜も眠れなくなったこともあるくらい心配性な私。

 

それだと私に無理がかかっていて、

 

結局は悪い方向へ行ってしまう。

 

心配していても、

 

「あ、私、今心配しているのね…」

 

と客観的な自分もいないと、

 

私の中のオトコがすぐに、

 

心配している私の中のオンナに気付かないと、

 

内側でも外側でもとんでもないことになるとようやく腑に落ちたのであります。

 

 

 

でもま、料理楽しかったから、気が向いたときにまたやりたいと思います♪

 

今日はこんな感じ。

 

 

 

 

 

 

 

(*・ω・)ノシ♪