日々の気付きノート

日々の気付きをつづります。

いのちについて。

 

昨日はシンガーソングライターのより子さんの15周年&バースデーライブに参加してきました。

 

f:id:bonobono-happylife:20170514050148j:plain

※鎌倉の歐林洞という場所です♪

 

より子さんも、サポートメンバーの石原悠平さん(ドラム)も演奏している姿が本当にカッコ良かったです!

 

そんな昨日は「命」について想いをはせていました。

 

私の隣に座っていたお客さんとライブ始まる前にお話させていただいたのですが、その方は自分の命と向き合っている方でした。

 

その方のお話は私にとって「死」をリアルに感じられるお話でした。

 

私は小さい頃に祖母が亡くなり、その時初めて「人は死ぬ」というこの世のルールを知りました。

 

当時、母親に「お母さんも私もいつか死ぬの?」と質問したことがありました。

 

「うん、死んじゃうんだよ。」と聞いて、怖くて泣いた記憶があります。

 

 私はこれまで自殺願望や希死念慮というような経験はしてきましたが、それらは何て言うか、「より良く生きるため」に悩み苦しんできたことであって、「死にたい」「死ななければならない」という気持ちは「死を受け入れているわけではない」ということに気が付きました。

 

正直、その方の話を聴いているだけで精一杯でした。

 

何も声掛けできなかった…

 

その方はとても楽しそうにより子さんの歌やライブについて熱く語ってくださいました。

 

とても「生」の実感を得られました。

 

より子さんのライブに限った話ではありませんが、ライブ会場には色々な想いを持って来ている方がたくさんいます。

 

私もその一人です。

 

そんな方たちと音楽を共有する楽しさっていうのも「ご縁」なんだなと感じました。

 

私が生かされているこの命、最大限自分を大切にするために活用していきたいです。

 

上手くまとめられませんが、今日はこんな感じ。

 

そして今日はうふふ(*´艸`*)♡楽しみです♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(*・ω・)ノシ♪