日々の気付きノート

日々の気付きをつづります。

気持ち新たに日記を綴る

 

こんにちは^^ぼのぼのです。

 

前回の日記で私の中で一度「完結」した感覚が生じてしまって、一度はブログを閉鎖してしまおうかなと思ったのですが、「あの頃の私はどういう気持ちだったかな…?」とか、「どういう気付きをどういうタイミングで得たかな…?」等々、振り返るときにたくさんのデータが詰まったブログかもしれないと思い始め、再びこちらでお世話になろうと思いました^^

 

基本的にこれまでと同じ、「日々の気付き」をこちらで綴っていこうと思います。

 

そう思うようになったのも、やっぱり気付きを自分の中で感じても(インプットするとき)、相手に伝える(アウトプットをする)ことでより深く理解が深まるなぁと思ったからです。

 

ノートにはずっと書いてはいたのですが、段々「やっぱり発信してみたいな」という気持ちも高まってきました。

 

相変わらず読みづらいところもあると思いますが、それも一つの過程として見ていけば、いつか振り返った時に「あの頃から成長したな~^^」って実感する日が来るかもしれないと期待しつつ…(笑)

 

やっぱり、自分を見つめる、内観するってとても大切だなと改めて感じています。自分自身に問いかけ続けることで、ふと思いついたり、何気なく手に取ったもの、見聞きしたものからヒントを得たり…引き寄せているなぁなんて思います。

 

「完結」した感覚があった当時は、しばらく達成感を感じたと同時に怠けグセのある私は内観することも止めてしまっていました。

 

で、気付いたときには心のリバウンド…(苦笑)

 

不安感や恐怖感が膨れに膨れ上がっていて、実生活にも多大な影響を与えていました。

 

頭ではこの苦しみから脱したい、自分を見つめようと思うのですが、行動が伴わない。ノートにすら書き出せなくなっていました。

 

そんな私に対して、「こんなことも出来なくなってしまったのか…」と自分を責めたり、絶望したりしていました。

 

ですが、以前と違うことが一つだけありました。

 

それは、「まぁ、大丈夫。問題ない。」と、我に返ることができたことです。

 

今の現状は確かに辛かったり苦しかったりしたのですが、以前、一瞬でも「達成感」があったあの感覚を経験出来ていたことで、一瞬だけ客観的な私が出てきたのです。

 

どこかで「またあの感覚を味わえるはず」という少しの確信が残っていたからかもしれません。

 

そのちっぽけな確信を信じて徐々にスモールステップを踏み、自分を見つめるスタンスを再び取り戻すことができました^^;

 

今回の気付きで改めて実感したことは、「継続する」ということ。

 

でも、継続は頭では分かっても出来ないから苦労する…

 

なので、私は、自分で自分のモチベーションを上げる意識をしています。

 

ある時は「私のやる気を引き出してくれる先生だったら何て言ってくれるかな…」とイメージしてみたり、ある時は大好きな歌を聴きながら「これは私に向けて作ってくれた応援歌だ」と真剣に思いながら聴いてみたり…

 

…妄想?!

 

いえ、それを超えた臨場感を持ったイメージです。←

 

バカバカしいと思ったら負けです。真剣にやってみると結構面白いくらいやる気が出ます。

 

だって、私が言ってほしい言葉を言ってくれるからです。(歌にしてくれたりね。←)

 

大好きな人からの「手紙」という設定でノートに書いてもいいかもしれないですね^^

 

…とか色々、楽しくでも真面目に自分を見つめています。

 

そして、やる気が出ると不思議と捉え方も前向きになるから不思議です。

 

 

そんなこんなで、私は元気です^^笑

 

 

 

 

 

 

(*・ω・)ノシ♪