日々の気付きノート

日々の気付きをつづります。

ダイエットしたいのにできない!に苦しんでいる方へ

 

前回の記事で私はダイエットに挑戦する方の「気持ち」をサポートしていきたい、そのためにブログを始めたとお伝えしました。^^

 

ではでは早速、ダイエットにおける「気持ち」に焦点を当てて書いていきたいと思います。

 

目次

 

 

はじめに

 

まず、考え方として心にとどめていただきたいのは、

 

  • スモールステップで進める
  • 腑に落ちるまで繰り返し学習する(記事を読み込む)

 

これをベースにします。

 

 

「頭では理解していたつもりだったけれどできなかった」

 

 

という表現をされる方はまず腑に落ちていません。

 

つまり、「心の底から納得していない」ということです。

 

学習の過程は、

 

思考→感情→感覚

 

と、理解を深めていくとイメージし、感覚に達した時に、人は変容します。腑に落ちるとは感覚に達した時です。なので、焦らず繰り返し学習が必要です。

 

 

ダイエットできない原因

 

「ダイエットしたい!」と思っている自分がいるとします。

 

でも、現実、できない自分がいるとします。

 

これは、「ダイエットしたい!」という気持ちが腑に落ちていない証拠です。

 

 

「現実できていない=自分の本音」

 

これをまず、腑に落としてみてください。^^

 

心の底から納得する(腑に落とす)には、確信することが大事です。

 

「あぁ、私は本当はダイエットしたくないんだな」

 

と、まず受け入れてみてください。

 

これが最初のステップであり、かつ重要事項です。

 

 

ダイエットを続けられる人の特徴 

 

ダイエットしたいのに「したくないを受け入れる?!何それ!」

 

そう思われる方もいらっしゃるかもしれません。

 

ですが、「ダイエットをしたい!」と本当に思っているのであれば、

 

  • やる気に満ち溢れ
  • 自分に合ったダイエット方法を見つけ
  • 毎日の習慣にする(淡々と繰り返す)

 

 

これが当たり前のようにできているのです。

 

ダイエットが苦行であるはずがないのです。

 

ダイエットは楽しいのです。

 

こういう気持ちになっているのが「普通」です。

 

ですが、ここで躓いている方は、今、無理してダイエットを試みても昔の私のようにダイエットジプシーに陥るだけです。

 

無駄な本やメソッド、セミナー等にお金を費やすだけです。

 

なので、もう一度自分の気持ちを確かめてみてください。

 

 

おわりに

 

まずは、「ダイエットできていない現実が私の本音である」ことを腑に落としてみてください。^^

 

不思議に思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、自分の本音に気付いた瞬間、ダイエットの原動力に変わっていることに気付くと思います。

 

心の底から納得できた方は次回の記事をお楽しみに。^^

 

 

 

追記

 

腑に落とすとはどんな感覚かというのを理解しておくと目安になると思いましたので書いておきます。^^

 

  • 何だか許されたような安心した感覚
  • じわじわと温かいものが流れてくる感覚
  • 「!!!分かったぞ!!!」と、名探偵が謎を解明したときの「アハ体験」したような感覚
  • ドキッとした感覚

 

と、いくつか表現を書いてみましたが、人それぞれ感覚は違うと思うので、上記とは違う感覚でも「普段と明らかに違う変化」が起きた時が腑に落ちた、心の底から納得できた時です。^^

 

お互い頑張っていきましょう!

 

それでは。