日々の気付きノート

日々の気付きをつづります。

執着と希望の違い、私なりの解釈 ~“今年”の宣誓がわずか一日…いや、宣誓直後に叶って拍子抜けした話。(苦笑)~

先日、こんな記事書きまして。

 

bonobono-happylife.hatenablog.com

 

これを投稿した直後に所謂“再会”できまして…(苦笑)

あまりにも呆気なくて感動しきれませんでした。^^;

今まで探しに探していたのに…

そうしたら何だか、本当に15年分の執着が一掃されまして…

 

うん、生きてたね!元気にしていればOK!

っていう気持ちになりましてね、

“繋がった”瞬間に満足しちゃって。(笑)

謝罪とお互いの幸せを祈りながら伝えました。

 

今年の宣誓がこんな瞬間に達成してしまうとは…恐るべし。

 

声を大にして言いたい。

本気で想えば現実化すると。

 

呪文とか魔法みたいな聞こえ方をするかもしれませんが、「言霊」とかいう言葉があるように、パワー(エネルギー)は見えないだけで存在します。

だから傷ついたり幸せな気持ちになったりするんですもんね。^^

 

自分のパワーを舐めてはいけない…

いや、疑ってはいなかったけれど、本当に一瞬で現実になっちゃったからさ…

本当だったんだと(やっぱり疑ってたんじゃん!笑)。

 

いや、もちろん、祈るだけではなく、自分ができる範囲の行動もしましたけれども、これは、私だけの力だけでは到底無理なことです。

 

安易な言葉に聞こえますが…奇跡を体験しました。

 

で、今回の出来事で、ふと、

『執着』と『希望』の違いって何だろうって思いました。


f:id:bonobono-happylife:20190107150412j:image

Twitterにはこんな写真もアップしましたが、

これだけだと、ちょっと足りない。

あくまでも私の勝手な解釈ですが、

 

『執着』→諦めたくても諦められないものや気持ち。(本当は手放した方がいいもの)

『希望』→幸せになるために絶対に諦めてはいけないものや気持ち。

 

執着ってエゴですよね。

相手の気持ちを考えずに、一方的に自分を押し付けたり要求したり決めつけたり…まぁ、迷惑行為なもの全てが執着だと思っています。

希望は所謂、自分も他者も幸せの方向へと導くものなので、これを手放してしまったらとても生き辛い。

 

だから私は、今回、

15年分の執着(許されたい、仲直りしたい、仲良くしたい…などなど)を手放し、

希望(私もあなたも幸せに生きましょう、あなたの幸せを祈っています…などなど)を新たに持ち続けようと決めました。^^

 

もちろん、15年分の執着ですから、やっぱり不要なものでも、一掃されてスッキリしたあとも、寒々しいというか、ぽっかり隙間ができたというか、キレイな状態に慣れていない所があるので、気を抜くとまたその隙間を不要な物で埋めたくなると思います。

だからこそ、こまめな掃除(自分と向き合うこと)は継続していく必要があるんですよね。

 

いやぁ…本当に一瞬一瞬激変するんで、適応力が試される一年になりそうです。^^;

楽しみながら参りましょう。

 

 

 

 

 

 

(*・ω・)ノシ♪